スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磁器絵付職人 中松薫里さんに会いに…エルメスの手しごと展

本日は、明日から開催される「大エルミタージュ美術館展」のレセプション、そして内覧会へ





その後、「エルメス手しごと」展で磁器絵付職人として来日している薫里さんの元へ

今宵は薫里さんを囲んで食事会があり、1時間後には再会できたのですが、どうしても彼女の仕事姿を目にしたく…


20年一心に磁器絵付に向き合ってきた薫里さん
たおやかで、逞しくて、お会いするたびに、たくさんの気づきをもらっています

会場お片付けのあと、仲間が待つお店まで二人で歩きながら、パリの生活のこと、仕事のこと、心に思うこと… 語らいながら、あぁ懐かしいこの声色…なんて心に響く気持ちの良い声なのかしら…本当に落ちつくわぁ…と美声にうっとりしていましたら危うく道に迷うところでした(お互い自称方向音痴にて)

そして無事仲間の待つお店に到着し、美味しいスペイン料理にワインを傾けながら、愉しい再会の時を過ごしたのですが、改めて人の縁の不思議と、そして出会う人人から得る、はかりしれない豊かさに感謝の夜でした

エルメス手しごと展は
明後日3月19日(日)まで
表参道ヒルズ スペースオーで開催されています
素晴らしい熟練の技、職人さんに質問しながら、見て触れて、是非ワクワクを感じて下さい!

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。