家庭菓子の真柊工房-Patisserie Matthew-ふんわりシフォンケーキ

母から娘へ代々受け継がれてきた我が家のお菓子 心和むひとときを 愛媛の工房からお届けしています ときどき「真柊友の会」会報

手創り市を終えて1119

本日はお寒い中、手創り市へ足をお運びくださり本当にありがとうございます

おかげ様で完売し、嬉しい店じまいとなりました

馴染みのお客様も初めましてのお客様も
たくさんの魅力あるお店がある中で真柊工房のお菓子を手にとって下さり本当にありがとうございます
また来月もお目にかかれます事を楽しみにしております


11月19日(日)手創り市へ

こんばんは、ましゅう工房です

明日、19日(日)雑司ヶ谷鬼子母神神社での手創り市へ参加します

今回出品するものは
・ハニーヨーグルトシフォンケーキ
・珈琲シフォンケーキ
・アールグレイシフォンケーキ
・愛媛みかんシフォンケーキ
・やぎみるくシフォンケーキ
・ファッジブラウニー
・レーズンフレーククッキー
・チョコナッツクッキー
・メープルビスケット
以上です

皆様とお目にかかれることを愉しみにしております

おいしくな~れ:my bright night

今宵はアールグレイシフォンケーキを焼いています
お友達のアルバムを聴かせながら(聴きながら)
https://m.soundcloud.com/michinari-usuda/my-bright-night?in=michinari-usuda/sets/sekaijyuu-wo-aoi-soraga
おいしくな~れとおまじないをかけながら

素朴な我が家のお菓子を心待ちにしてくださる方がいらっしゃる
なんてしあわせな事でしょう
いつも嬉しいな有難いな、と思いながら真心込めて焼いています

長尾かおりさんの個展へ

長尾 かおりさんの個展「something new展」へ
あの子もこの子もcharming

颯爽たる風姿
ブーツを履いた緑猫ちゃんを我が家へ(身長約35cm)

肉球もかわいい!

かおりさんが丹精込めて創られたユニークで愛らしい作品の数々











おとぎの国へ迷い込んだようでした

かおりさんのURL
http://unica.tokyo/profile/

朝風

爽やかな秋晴れ
本日は大手町へクッキーをお届けに

朝風がビルの合間を吹き抜け
木々が気持ちよさそうに揺れています

手創り市を終えて1001

このたびも手創り市へ足をお運び下さり本当にありがとうございました

5ヶ月ぶりの出店でしたが,お客様と顔を合わすと,つい先日お目にかかったような気がして
いつもの会話の続きがはじまり,
変わらず穏やかに,そして,やさしい時間を過ごさせていただけたことを嬉しく思いました

今回おとなりに出店されていました「fine cakes」さんで『ラムレーズンとアーモンドのカップケーキ』と『アップルシナモンのマフィン』を購入しました

あまりにおなかが空いて,写真に収めなければと思いながら,かぶりついてしまったのですが
抜群のおいしさで,あぁ,もっと買っておけばよかった…と後悔しました

次回,ご一緒できるときには,あらたなお菓子をいただきたいと思います
※手創り市に出店する楽しみが増えました。うれしいです☆

来月は,変則的で11月18日(土)19日(日)に手創り市が開催の予定です
秋らしいお品もそろえ,皆様に楽しんでいただきたいと思っております

それでは,みなさま
季節の変わり目,体調を崩されませぬよう,そして,来月元気にお目にかかれますように


10月1日(日)手創り市へ

こんにちは、ましゅう工房です

明日、1日(日)雑司ヶ谷鬼子母神神社での手創り市へ参加します

今回出品するものは
・ハニーヨーグルトシフォンケーキ
・珈琲シフォンケーキ
・アールグレイシフォンケーキ
・宇治金時シフォンケーキ
・愛媛みかんシフォンケーキ
・バナナチョコシフォンケーキ
・ワイルドブルーベリーシフォンケーキ
・やぎみるくシフォンケーキ
・ファッジブラウニー
・ダックワーズ
・レーズンフレーククッキー
・いちじくクッキー
・チョコナッツクッキー
・夏みかんのクッキー
・緑茶クッキー
・メープルビスケット(Halloween version )

以上です

皆様とお目にかかれることを愉しみにしております

9/17の手創り市は中止となりました

おはようございます

本日の手創り市は雨天の為、中止となりました

2ヶ月ぶりの出店
皆様とお目にかかれることを楽しみにしていましたので、とても残念ですが
次回の楽しみが膨らみました

それでは、10月1日にお目にかかれますよう…

いちじくのコンポートgelée

石鎚山へ山水を汲みにいき

今季初めて、いちじくのコンポートジュレを作りました

わたしは朝はカスピ海ヨーグルトとともに、夜はお酒とともに楽しみます

ぶどう、いちじく、梨…
旬の果物をからだいっぱいに
夏疲れのからだが癒されます

松本和也さんの出版記念ライブへ

ゆうべは松本さんの出版記念ライブでした

ひとたびマイクを持つと話のプロとなり,笑いをもかっさらう松本さんですが
普段は,朴訥とひとことひとこと発する言葉がとても丁寧であったかい
そんな真心の人・松本さんが初めて書かれた本『心に届く話し方65のルール』
ぜひ,一度手に取ってみてください
http://matsumotomethod.com
そして,この日は松本さんのバンドcover soulのライブがありました

前回のライブから1年、あかりちゃん(松本さんのお嬢さん)のドラムがさらにかっこよくなっており、また大人っぽく大変身していて嬉しい驚き!

メンバーのぢよん氏,ぢおぢ氏,りんだ氏との掛け合い,和気藹々とした音楽に心軽やかに、また会場の皆様と素敵なひとときを過ごさせていただきました

こちらの動画も必見!
https://youtu.be/ptz8GrTv7Uw

夏の贈りもの

今夏も,お中元に帰省のおみやげにと
真柊工房にご依頼をいただき本当にありがとうございました

大切なご家族へ
我が家のお菓子もよろこんでおなかに飛び込んだことでしょう

残炎の折,体調を崩されませぬよう,どうぞ御自愛下さいませ

終戦の詔書

竹橋駅から紀伊国坂を上がり国立公文書館へ

国立公文書館http://www.archives.go.jp/exhibition/

1945年8月14日に発布された「終戦の詔書」の原本展示を見学しました

その両脇には,大日本帝国憲法と,日本国憲法が展示されていました



公文書館のHPには「終戦の詔書」が出来上がるまでの草案,閣議の綴りが掲載されおり,
そこには何度も書き改められた極秘朱印の押された草案がいくつもあり,切迫した中で議論を重ねた様子が伺えました
http://www.digital.archives.go.jp/das/image/M0000000000001776384

1945年9月2日東京湾上の米戦艦ミズーリ号の甲板で降伏文書の調印式が行われ,5年にわたる太平洋戦争が終了するまで。
そして,その後,多くの方の懸命の歩みの上に,私は生を受けられたことに感謝し,日々を丁寧に生きたいと思いました

縁が重なる瞬間の嬉しさ

今宵は松本さんの本を囲んで
和気藹々と心おだやかなひととき

ありとあらゆるジャンルの話をしながら
ふと「英語でしゃべらナイト」の秘密エピソードの話題になったときのこと
パトリックさんと松本さんの掛け合う姿に、このお二方のコントラストは抜群だなぁ…としみじみ

大切に紡いできた人の縁が重なる瞬間の嬉しさを噛みしめた宵でした

松本和也著
「心に届く話し方 65のルール 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4478069638/ref=cm_sw_r_li_api_8SZGzbC7QH2J1

晴れの国おかやまの清水白桃

久方ぶりに会った友人との楽しい会話の余韻にひたりながら、清水白桃ソフトクリーム

入道雲みたい

7月から8月にかけて旬を迎える白桃
「ほんの10日ほどの収穫のために350日かけて丁寧に育てられた桃たち」
店内のポスターのフレーズに、桃たちがさらに愛しく見えてきます

桃好きの母に届けようかな


とっとり・おかやま新橋館
港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1F

squirrel

リスがトコトコやってきて、ずっと見つめています

言葉が通じないのが残念
i need a good interpretation!

くちなしの花

いま築地川公園を歩いていましたら
くちなしの花

湿度があると香りが重く漂うのですが
今宵は白い姿を目にするまで気づきませんでした
今年の梅雨はいつもと違いますね


『いつも恋愛一年生ボール』から頓悟

先月のこと
ゴルフコンペの景品(ゴルフボール)をいただきました

1997年から20年続く番組「踊る!さんま御殿!!」さんですが,なんと今回が初めてのゴルフコンペだったとのこと

『生きているだけで まるもうけ』
『いつも恋愛 一年生』などなど
明石家さんまさんのお言葉が印字されたボールたち…

とくにこの『いつも恋愛一年生』を目にしたときに
「恋愛」において…という訳ではなく
日々の生活の中で,常に素直な心で向き合い真心をもって生きたいな…と
以前,茶杓作りをしたときの気持ちを思い出しました

どのキャストも魅力的でいつも和やかな笑いが溢れる「さんま御殿」さん
拝見するたびに
さんまさんを中心に20年に及ぶ制作スタッフの方々が,大切に丁寧に作りあげているのだな。。。と
これからも,やさしい笑いを電波に乗せて,心ほぐしていただきたいと思いました

夏をお出迎え

後ろ髪を引かれているのか、なかなか次の季節へ飛び込んでくれないお天気が続き、衣替えが中途半端になっていましたが
やっと夏物に総入れ替え

年々増える衣服…
人は断捨離と言うけれど、なかなかに捨てられない性分
いつかは整理しなければ